The 31st International Electric Vehicles Symposium & Exhibition (EVS 31) & International Electric Vehicle Technology Conference 2018 (EVTeC 2018)
EVS31 展示会・試乗会

EVS 31 展示会・試乗会(参加無料)

EVS 31は電動車両(EV)に関する世界最大級の国際シンポジウム・展示会です。展示会と試乗会は誰でも無料で参加できます。EVの試乗、展示会、親子参加の体験型イベントなど、EVが丸ごと学べるイベントも開催されます。EVを身近に感じてみませんか?

展示会「楽しく学ぼう!世界の電動車両(EV)技術」

最新の電気自動車やプラグインハイブリッド車、燃料電池自動車などの電動車両や関連業界100社以上の製品や部品などを実際に見学することができます。スタンプラリーも開催予定!

開催日時

9月30日(日)~10月2日(火)10時~17時30分 
※30日は11時30分~17時

開催場所

神戸国際展示場1号館、3号館

参加料金

無料  ※国際会議は有料です。

申込方法

事前入場いただくと、ご来場当日スムーズに入場できます。(当日現地受付も可)

事前入場登録はコチラ

試乗会「乗ってみよう!最新の電動車両(EV)」

国内外メーカーの最新の電動車両に試乗できます。電動のスクーター、アシスト自転車といった二輪車の試運転、バスの同乗体験ができます。四輪車には著名モータージャーナリストが同乗し、EVをわかりやすく解説するセッションも見逃せません。(二輪車・自転車の試乗は雨天中止)。

開催日時

9月30日(日)~ 10月2日(火)10:00~
※9月30日は12:00~

開催場所

神戸国際展示場 1号館前(四輪)・市民広場(二輪)・モニュメント広場(バス)

参加料金

無料

申込方法

当日現地受付(展示会への入場登録が必要です)

試乗会「乗ってみよう!最新の電動車両(EV)」

同乗体験「体験しよう!ミライの電動車両(EV)」

国立研究開発法人 科学技術振興機構は内閣府の研究開発プロジェクトImPACTで開発中のコンセプトカー「I toP(アイトップ)」を出展します。
SF映画に出てくるような未来型フォルムで、会場で同乗できます(10月2日午後のみ)(荒天中止)。
日本を代表する多くの化学会社と大学等の研究機関が連携して研究開発したタフで壊れにくい"SHINAYAKA Polymer TM "を使用したコンセプトカーです。

同乗体験

開催日時:10月2日(火)午後(予定)
開催場所:神戸国際展示場3号館駐車場
参加料金:無料
申込方法:当日現地受付(先着順)

展示

開催日時:9月30日(日)午後~10月2日(火)午前(予定)
開催場所:神戸国際展示場3号館
参加料金:無料
申込方法:展示会の入場登録をされた方はどなたでもご覧いただけます

同乗体験「体験しよう!ミライの電動車両(EV)」

親子イベント「親子で体験!電動レーシングカート組立&試乗」

親子で電気レーシングカートの組み立てに挑戦できます。EVのしくみを楽しく学んで試乗してみましょう!

開催日時

9月30日(日)
1回目 12:30~14:00(受付12:00~)
2回目 15:00~16:30(受付14:30~)

開催場所

神戸国際展示場3号館駐車場

参加対象

小学生(必ず親子でご参加ください)※カートの構造上、身長130cm程度
1回20組まで

体験内容

子ども用電気レーシングカートの組立と試乗を体験できます。
・ 所要時間は約1時間30分です。
・ 試乗は円形のコース(1周30m位)を2周します。
※試乗するお子様は長袖、長ズボン、スニーカーを着用ください。
※サンダルの場合、試乗できませんのでご注意ください。
※ヘルメット・グローブは貸し出します。
・主な組立作業は、ボディ、タイヤの組み付け、配線のケーブル作りです。モーターの性能を調整するプログラミングにも挑戦し、パワーやスピードの違いを体験できます。
・作業は子供たちを中心に親子で行い、組立ながらEVの部品や構造の説明を受けられるので、EVのしくみを理解することができます。
・組立後の試乗はお子様のみです。

受付方法

当日会場にて受付します。
受付は各回開始30分前から行います。
先着順となります。

参加料金

無料

親子イベント「親子で体験!電動レーシングカート組立&試乗」
親子イベント「親子で体験!電動レーシングカート組立&試乗」

EVS 31とは?

EVSは、北米、欧州、アジア太平洋の三地域で交互に開催されている電動車両(EV)に関する世界最大級の国際シンポジウム・展示会です。第1回開催は1969年米国アリゾナ州フェニックスで、半世紀近い歴史がある国際会議です。EVSの日本での開催は、EVS13(1996年10月・大阪)、EVS 22(2006年10月・横浜)に続く3回目で12年振りです。

EVS31の国際会議では世界各国の研究者、技術者、企業、政府関係者、電動車両関連団体等が一堂に会し、最新の研究発表や活発な議論が行われるとともに、主要メーカーの電動車両戦略や諸外国の電動車両政策などの講演、業界キーパーソンによる将来のEVを中心とするモビリティ社会を語るパネルディスカッションも実施します。

※国際会議への参加は有料です。詳細は、http://www.evs31.org/japanese/をご確認ください。

PAGETOP